« ハッピーバースデイ!、'2013.08 | トップページ | キャリアプランニングのススメ »

お菓子箱、復活っ!

一番最初に「プロジェクトにはお菓子が十分に常備されているべきである」みたいなことをアジャイル・プラクティス(?)の中に含めたのは、XP(Extream Programing)でしたっけ?

ハイレベルな思考活動には糖分が不可欠だ!、とかいう話で...。

アスペアの事務所内にも、以前はお菓子箱を用意してました。
皆で適当に食べて、皆が適当に好みのお菓子を補充する、みたいな感じです。

プロジェクトの特性的に、契約形態の如何に関わらず、客先での作業を必須とされる業務が続いたために、自然消滅的に、暫くの間・お菓子箱の存在は消えていました...。

Pict2570 が、自社企画プロジェクトや、請負・持帰り開発のプロジェクトが増えるにつれて、気が付いてみるとお菓子箱が復活!
(「お菓子箱」と言うよりは「お菓子テーブル」状態になってますが)

プロジェクト・チームの真っ只中だと、お菓子箱を置く場所が有りません。
PC本体はパワーのあるSSDベースの軽量NotePCで、ディスプレイ&キーボードを外付けして、デュアルディスプレイでの開発が標準になってますから。

まあ、余りに近くにあると、「ついつい食べ過ぎてしまう」って理由も有るんだろうと思いますが。

で、通路途中にある打合せテーブルが、いつの間にやら「お菓子テーブル」に化けてしまいました!!

つい先日、「本格的な振り返りを行う為の『人狼』ゲーム」をやって以来だったので、てっきり余ったお菓子が偶然に置いてあるものだとばかり思ってたんですが...。

実は、スクラムを適用した実プロジェクト経験のある蓑方さんが、「常設・お菓子スペース」として巣食って、じゃない、設置してくれていたんですねえ。

私もたまにつまんでいるので、その内何か補充しておかなくっちゃ、と思ってます。

こういう、何気なくお互いを理解し・思いやり、提供し合うってのは良いことだと思います。

それにしても........「うまい棒」多過ぎっ!!


★クリック1つでブログランキングにご協力戴けます! m(_ _)m

|

« ハッピーバースデイ!、'2013.08 | トップページ | キャリアプランニングのススメ »

お仕事な日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お菓子箱、復活っ!:

« ハッピーバースデイ!、'2013.08 | トップページ | キャリアプランニングのススメ »