« アクティブなんですよ、ウチの社長。 | トップページ | 工期短縮アプローチ(超難題)! »

共有お菓子スペース・増殖中です...

以前にも書きましたが、通路脇の打合せコーナーの机の上が、社内共有のお菓子スペースになってます。

社内で誰でも食べるのは自由。
但し、当然ながら食べるだけではなく、適当なおやつを各人が補充します。

会社によっては募金箱が傍に置いてあって、適当な額を任意のタイミングで入れる。
総務的な、或いは開発部の補佐的な役割をしてくれる担当者の方がが補充してくれたりもするようですが。

で、ウチ、アスペアの場合は個人裁量制(?!)です。
ので、個人の嗜好や思い入れがモロに反映されます!

Pict2608相変わらず「うまい棒」が圧倒的な空間を占めてますねー。
それにも増して、全体的に机上の占有面積・占有体積が増加の一途をたどっている気がしてなりません.....。

この机、元々は打合せスペースだぞ??
ちょっと(「ちょっと」じゃないけど)増殖し過ぎだろう?!

実は、この写真を撮った後も更に増殖していて、もうお菓子を選ぶのが楽しいのなんのって!
...って、いやいや、打合せコーナーが完全に1つ潰れてるだろうって話でしたね。

しかし、ここまで成長するって事は、自社内で長時間を過ごしている証でもあるのかな?
実際、請負開発でこのところの厳しい納期設定に追われて、稼動が高めになっていることは確かです。

生産性を上げる為の仕組み(自動生成ツールの充実や、テスト項目の標準セット(雛形)、テスト設計の雛形、テスト実行支援ツールの充実、その他...)を充実させるのに割く工数がなかなか取れないってのも厳しい所です。

「楽をする為に一時的に苦労を積み上げる」必要も有るのですが、現状ではそれも厳しい稼働状況がちょっと続いてますね。

他のグループの力も借りて、ナレッジも共有しながら、出来たら一時的にでも力を貸してもらって、「こうすれば楽で、かつ品質も上げられるのに...」といった部分の改善を図れたらと思ってます。

先ずは手始めに、あるプロジェクトでの実例として、自動生成ツールの充実&開発プロセスの工夫(CCPMの導入)、ファシリテーション、チームマネジメントの工夫で、生産性を劇的に上げたケースの発表・質疑を、次回定例会(12/20)でやってもらうことにしました。

う~~ん、お菓子スペース1つから、いろいろと考えさせられる事が有るものですね。


★クリック1つでブログランキングにご協力戴けます! m(_ _)m

|

« アクティブなんですよ、ウチの社長。 | トップページ | 工期短縮アプローチ(超難題)! »

セキララ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 共有お菓子スペース・増殖中です...:

« アクティブなんですよ、ウチの社長。 | トップページ | 工期短縮アプローチ(超難題)! »