« 「サービスデザイン思考入門」ワークショップに参加してみた | トップページ | 誕生日と帽子とボール(?)と... »

新卒研修者はスピーチもお勉強だあ!

新卒者の研修は、基礎研修(社会人としてのマナー云々はアウトソース研修、セキュリティ研修、コンピューターの仕組み、ネットワーク、言語(今年はPHP・以前はJava)、HTML、CSS、UML、SQL、その他)に大体2ヶ月間をかけます。
(かなりハイペースな詰め込みになりますが、1人以上の先任者がチューターとして付くので結構手厚いフォローが入ります(「気が抜けない」とも言えるかも知れないけど?、メンタルなチェックもしながらペースの加減・配分もしますよ!))

その後、擬似開発プロジェクト(演習・汎用フレームワークを含む;今年はSymfony2)に1ヶ月間をかけます。

今年の新卒新人、速形さんは、IT系専門学校の卒業生なので、余りに基礎的な事項はスキップ。

基礎研修:言語(&環境)の段階では、簡単なWebアプリまで作成します。
(この中で、RedmineやSVNなどのチケット管理・版数管理なども行います)
(社内では、未だ残念ながら?、Gitは標準的には使ってません)

で、擬似開発プロジェクトは、その時の社内のプロジェクト状況によって大幅に内容が変わります!
基本セットを1ヵ月で作ってから、参画に適したプロジェクトが無い場合は、最大3ヶ月程かけて、開発対象のWebアプリケーションの機能拡張やリファクタリングを行ったり。

逆に、社内持帰りの請負開発がバリバリ走っている場合には、チューターがメンターに変身して、研修者と一緒にプロジェクトに参加。
メンターが請け負った担当機能から更に一部を切り出して貰い、実務ベースでのOJTを行うことになります。

今年は後者のパターンになりました!
今日(5/27)からOJTスタートです!
速形さん、頑張って下さいーっ!!(って言うか、メンターの渡辺さんの方が大変なので、宜しくお願いします~!!)

あ、ちなみに、この場合のメンターさんに割り振るタスク量ですが、大体2人分(メンター+研修者)として「0.75人月」を割り当てます。

研修者は、当面は生産上のプラスとは計算できないので、このような係数をベースにタスク配分するわけです。

さてさて、基本的な研修を進めていく内にも、毎月1回の定例会を何度か経験していく事になります。

Pict2650
学生時分には余り経験することが無かったであろう、「多くの人前で発表を行う(単なる事実の伝達などではなく、自分の視点・経験・意見を反映したもの)」ことも経験して頂きます。

具体的には、レギュラーコンテンツである「IT-Tips 又は5分間スピーチ」(原則の時間枠は、質疑時間を含めて10分間)を、研修期間中は毎月、担当して戴きますです。

初回は5/16(金)。
「DvorakJ(キーボード配列変換ソフト)の紹介」でした。

つまりは、「5分間スピーチ」ではなく、「IT-Tips」を選択したという事になります。

内容は、読んで字の如くですが、キーボード配列(機種依存のボタン類は除く)を任意に設定変更可能にするフリーソフトの紹介で、彼自身が個人的に利用しているツールの紹介でした。

Pict2649
確かに、自分の使い易いキー配列パターン、と言うか、最初に慣れてしまった(気に入ってしまった?)キーボードと配置が違うのは結構なストレスです。
増してや、複数台のマシン(最近は開発マシンも殆どがNotePCですからねえ)を1日の内に何度も使い分けるようなケースでは、そのメーカーやサイズが違っていたりすると辛いモノがあります!

インストールは不要!
常駐と解除を行うだけ(レジストリ等の書き変えも必要なし)という手軽さが良いっ!!、とのこと。

デメリットは「他の人とマシンを共有しつつ、頻繁に利用者の交代が発生する」ような場合に、「あれっ?!」ってことになったり、「.....どのキーに何を割り当てたんだったっけ?...」と自分自身で忘れたり...。

キー配列の定義は、テキストファイルベースで簡易な記載を行うだけの簡単登録!

「自分が会社で使っているマシンにも入れたいんですが、勝手に入れたら拙いと思って、未だ入れていません...」って、おい!
聞きなさい!、相談しなさい!!

怪しげなサイトから入手したものでなく、アスペア標準で利用しているウィルススキャン・ソフトでスキャンしてもアラートが出ない(当然、最新のアップデートをかけた状態で)アプリなら使って良いんだよ!

自分の「手」に相当するツールなんだから、作業効率にモロ影響します!
快適に、そう、精神衛生上も快適な方が宜しいに決まってます!

という訳で、真面目だけど未だちょっと遠慮がちで堅い(アスペアの空気に染まっていない、とも言える?!)速形さんからの、第一回目のIT-Tipsでした!

上がっていたと言う割には、落ち着いて見えて、間違いもなく質疑にもそれなりに応じることが出来て、十分に及第点の出来だったと思います。

次回は「5分間スピーチ」でもいいんだからね!?


★クリック1つでブログランキングにご協力戴けます! m(_ _)m

|

« 「サービスデザイン思考入門」ワークショップに参加してみた | トップページ | 誕生日と帽子とボール(?)と... »

新人な日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新卒研修者はスピーチもお勉強だあ!:

« 「サービスデザイン思考入門」ワークショップに参加してみた | トップページ | 誕生日と帽子とボール(?)と... »