« 「偏愛マップ」は全社内で共有してまーす! | トップページ | メンバーの動きを見ていて想うこと... »

IT-Tips2題。

毎月1回、開催している全社定例会の「ほぼレギュラーコンテンツ」として、「IT-Tips 又は5分間スピーチ」なるものがあります。
これは、全社員が持ち回りで担当していくものです。

基本の時間枠は1人・1回10分なのですが、事前の自己申告があれば延長もOKとしています。

9月の定例会では、この枠を2つ設けました(他のコンテンツとの兼ね合いで、「枠なし」になる場合も有るので...)。

Pict27731つは、ベテランの紀さんから。
ここ数年でシステム実行環境の仮想化が急激に進んでいますが、現状で最も立ち上がりの急激なプロダクトの一つが「Docker」ではないかと思います。

実業務で使用している訳ではないのですが、
Docker の特徴的な点(仮想化の層が少なく効率的な構成が可能、ゲストOSが限定される、など)の概説、
及び、DockerHub から仮想環境のイメージの1つをダウンロードして実際に動かしてみる、
リアルタイムでのデモを見せてくれました

Pict2775「デモあり」は良いですよね!、「百聞は一見に如かず」・「Demo or die」とかいろいろ言われますが、
やっぱり動いているものを見るのは率直に面白いし、楽しい、興奮します!
「自分も触ってみたい!」と思っちゃいますね!

ITの業界で生き続ける以上、新しい技術の動く様を見て「面白い!、触ってみたい!」と感じることは、とっても大切だと思います

さて、デモでは準備の簡便さを優先して、ホストOSとしてWindows7を使ってしまいましたので、Dockerのメリットの一つである「仮想化の層の少なさ」(リソース消費が少ない、動作が高速)は活かせませんでしたが、
いかに簡単に&即時で特定構成を再現・動かしてしまうことが出来るか!?、という点を実感することができました。

それにしても、薄型・超軽量のNotePC(Core-i7、8GB、SSD)上で、パパッと(せいぜい数分で)環境が作れて、同時並行で幾つも仮想OS環境が動作する時代なんですねー。
人生、半世紀を少し越えた筆者からすると、冷房のガンガン効いたマシン室で(現状から相対的に見ると)ローパワーな
大きなマシンが、ディスクをゴリゴリ言わせながら動いていた時代が信じられません...。

Pict2774さて、IT-Tips のもう1枠は、山内さんから。

自主的に参加した外部研修・受講時のポイントや感じたことを共有してくれました

23区内の顧客先に詰めて、町田事務所のラボ部隊とのHUB役を担ってくれている山内さん。
ほぼマルチタスクがデフォルト状態になってしまうのですが、上手く回してくれているだけでなく、お客様からも全幅の信頼を頂いているので、本当に感謝・感謝です!

で、その顧客先から物理的に近い場所で開催されるセミナーであり、「見積」にも関心・問題意識があったので「請負の見積作成・実践ナレッジ共有セミナー」に参加しました。

形式的なものではなく、とても実戦的で、言いようによっては生臭い・現実的なナレッジやキーワードの共有が成されたようです(参加者との質疑や、参加者側からの例示なども含めて)。

1つ、大前提として押さえておくべきキーワードとして「下請法」がある、と。

これはしっかり読み込んで理解しておかないとダメ、と。
実務上での活かし方についても例示されました。

アスペア社内の役員からも実例が出されましたが、こういう機会も大切ですね。

ビジネスのスピードが上がって、アジャイルな開発プロセスが必要となり、必然的に契約の考え方・単位・プロセスも重要だと思うのですが、この部分で乖離の小さくないケースが結構多いのではないかと思ってます

現場から顧客のビジネスを、及び請ける側のビジネスも動かしていく方が無駄が無く早いです。
勿論、責任分担は必要なので、現場で全部を決定してしまう訳には行きませんが、
契約という視点を頭の隅に置いて仕事が出来るメンバーが現場にいてくれるのと、いないのとでは全く違うと思います(全員が同じである必要は無いと思いますが)。

あ、ちなみに、
この回の定例会は、中途入社のメンバーの歓迎会が控えていたので、定例会は1.5時間の短縮版でした。
(通常は2.5時間)

ですが、最後の振返りでは「今日は時間は短かったけど内容が濃かった!」とのKeepが出ました。

濃いコンテンツを活かして展開してくれたメンバー達に、感謝・感謝です!!


★クリック1つでブログランキングにご協力戴けます! m(_ _)m

|

« 「偏愛マップ」は全社内で共有してまーす! | トップページ | メンバーの動きを見ていて想うこと... »

定例会、勉強会など」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: IT-Tips2題。:

« 「偏愛マップ」は全社内で共有してまーす! | トップページ | メンバーの動きを見ていて想うこと... »