FindBugs

ツール名 FindBugs
ライセンス LGPL
公式ページ http://findbugs.sourceforge.net/
概要 バイトコード解析
  • 潜在的なバグをチェックできる
  • メソッドのパラメーターを、nullチェックを行わずに使用して、NullPointerExceptionが発生する可能性などを指摘してくれる
  • CheckstyleやPMDと比べて、より潜在的なバグを発見できる
  • 潜在バグに特化したルールを提供
  • コンパイル後に初めて解析実行できる
  • 適用ルールを選択可能
  • ルールの拡張は実質的に困難...
  • ↑BCEL(Byte Code Engineering Library)を利用してチェック機能を実装することになるため、簡単なルールの作成であっても多くの時間と検証が必要
動作環境 JDK 1.5以上
備考 この情報はEclipsePluginでの使い方です。Eclipseの自動更新サイトのアドレスは、

使用方法

手動でバグチェックを行う場合

  • 解析したいソース上で右クリックでメニューから バグを検索 → バグを検索 を選択
  • スキャンが行われ、ルール違反のバグはバグエクスプローラーに登録されるSheet1
  • 詳細を確認するにはFindBugsパースペクティブで確認できるSheet2

コンパイル実行時に自動チェックを行う場合

  • 自動チェックを行うプロジェクトで右クリック → プロパティ
  • FindBugsを自動的に実行 をチェックするSheet3
  • コンパイルが実行されるたびに、FindBugsが動き、バグが存在する箇所にマーカーがつく

ご支援、宜しくお願いします!←クリック1つでブログランキングにご協力戴けます! m(_ _)m

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224308/55070347

この記事へのトラックバック一覧です: FindBugs:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)